ドタバタな恋模様

唐突に落っこちた深い深い沼

祝!ジャニアイ千穐楽

ジャニーズオールスターズアイランド千穐楽!おめでとうございます。2ヶ月間ワクワクとドキドキをありがとう!

 

ジャニアイとっても楽しかったです。自分が生き生きしているのが分かる!自分のために優斗くんを応援している身としては、それが正解。自分が生き生きできてるって大事だと改めて考えられる公演だったな。ジャニワに思い入れがない分、余計にジャニアイが好きなのかもしれない。もしほくとくんを応援したままのわたしだったらどうだっただろう。たまに考えます。きっと今年の冬もぬるっと終わってた気がする。優斗くんのこと好きになれて、本当によかった。ありがとう。毎日楽しいです。

 

舞台全体としてのお話は理解できたようなできてないような。ジャニーズの舞台はよく分からない、が正解だとおもってるから。やっぱり勝利くんと平野くんの件はいらなかったよなぁとか、平野くんに勝利は俺よりつらい思いをしているなんて言わせたくなかったよなぁとか、でもあの告白をしようという考えはジャニーさんの優しさかもしれないなぁとか。観劇している人の中に2人と同じ境遇の人も絶対いるだろうし。わたしは苦しくなっちゃうからもうあのシーンはなるべく何も考えないように、ただ自分が帝国劇場の椅子の上に存在しているということにだけ気持ちを向けていました。まぁでもそれもひっくるめて、ジャニーズの舞台だから、でまとめられるのがジャニーズの凄いところだ。

 

 

優斗くんにとってのジャニアイはどうだったかなぁ。楽しかったかなぁ。

この2ヶ月間で優斗くんは嬉しい思いも楽しい思いも、苦い思いもしたと思うけれど、それも全部全部優斗くんを大きくするために必要不可欠なものだったんだと今は思います。13日からの数日間は本当に生きた心地がしなかったけれど、元気な優斗くんを見ただけでわたしの中の思いは消化できちゃった。

 

普段ツイートしすぎなくらいよく話すのに、いざブログに書こうとすると全然言葉が出てこない…。ので違う子の話をします。

ジャニアイを通してやっぱりいいなぁって思ったのは宮近くん!わたしは踊れる子が本当に好きで見ていて気持ちよくて、宮近くんを担当とする人は間違いなく賢いなって思う。もう宮近くんなら間違いないもん。絶対、が宮近くんにはある。とつソロで香水をつける仕草をする宮近くんかっこよかったなぁ。フードはね、宮近くんを演出するために生まれたし存在していると思った。あと、宮近くんがすのソロで入ってるドーム、光を放つ前にドームに反射してすのの後ろ姿が写ってるんだけど、超最高だった。美しかった。芸術として完成してた。(噛み締めながら)

あとはラウールくん!ダンスの神様が舞い降りてるよね!!あんなに入り込んで踊れたらどんなに幸せだろうかと思う。ダンスをしているときは、どんなに端でも後ろでも、自分が見られている人、演者であることを意識している気がした。1秒も気を抜いた瞬間がなくて、そういうところ好きだな。でも暗転してる中スタンバイしてるところとかは中1だよね(笑)ラウたんが踊りを諦める瞬間は見たくない。ずっと彼のための踊り場が用意されていたらいいと思う。成長が楽しみ。

 

舞台は舞台で大好きで、チケットは高いけど歴史のある劇場だし、内装も素敵。特別なところにちょっとオシャレをして行く、その意識が好き。そして、黄色い歓声が苦手なわたしは向こうの世界とこちらの世界が混ざり合うコンサートよりも安心して行ける。舞台と客席で完全な線が引かれているから。

だからこれからももっと舞台のお仕事があるといいな。優斗くんが楽しそうにしているところを純粋に楽しめるのはコンサートだけど、長丁場の舞台から学ぶことは本当に多いと思う。途中でダレることなく最初から最後までプロでいられるか、特にJr.のみんなは事務所からも、みんなを応援しているファンからも試されているんじゃないかな。いつ見ても抜かりなくプロであるという姿勢を崩さない子は担当関係なしに惹きつけられるし、応援したくなる。その逆も。

 

優斗くんも超ドヤ顔で踊ってるところ見たいな〜。別に全部が得意じゃなくてもいいと思うんだよね、今は。優斗くんが得意な、好きな曲調のときだけでもドヤ顔でブイブイ言わせてほしい!優斗くんのさらなる飛躍を願って*・゜゚・*:.。..