読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドタバタな恋模様

唐突に落っこちた深い深い沼

一番応援したいアイドル

を担当と呼ばなければいけないのなら、わたしの今の担当はラウくんだなって、やっとそう言える日がきました。

昨日、どうしてもラウくんの踊ってる姿が見たくてすごく無理をしてNHKホールに向かいました。出番が多くて、嬉しいことに超疲れました。ラウくんは1つ1つ全力で踊るから、見ている方も1つ1つが全力になってしまって身体はヘロヘロ。でも、心はピカピカ。こんなに幸せなことはない。

 

わたしはいつだって担当の子のダンスを、胸を張って好きだって言えなかったことが心のどこかで辛かった。踊れる子が好きで、メインの子たちの後ろで見切れながら踊ってる子たちが好きで、憧れていて、生まれ変われるなら自分は絶対に後ろで踊ってる子たちになりたい。ずっと思ってました。踊れる子が好きなのに、担当になる子はどちらかといえばメディア班。いつも友達とはそんな話をしていて、不思議に思ってたと言われることもしばしば。わたしも自分で不思議でした。

踊れる子たちへのダンスへのときめきが、これまで担当だった子たちへのときめきを上回らなかっただけ。そして今回は上回っただけ。

もしかしたら明日にはまた違うときめきを見つけてるかもしれない。けれどその時はその時。わたしはいつだって今をときめかせるアイドルを応援したいって思います。

 

若ければ若いほど人生の節目はたくさんある。その度にヒヤヒヤして、年度が変わった最初のステージでホッとして、きっとその繰り返し。ユニットがない分、不安もあるかもしれないけど、ユニットがないってことはより自由に飛躍できるってこと。

 

そう信じて、2017年2月14日より村上真都ラウールくんの担当始めました✧